2019年度

8月22日

携帯に運動中止のメッセージが入る猛暑日が続きました。

      今年は74回目の終戦記念日でした。

今日韓国政府が日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を決めたと

のこと、歴史は何かのきっかけで争いが始まり、拡大しておくことを学ばせていま

す。

選ばれてリーダーになった方々は博学だと思います。

第3次世界大戦が勃発しないよう、舵取りを願うばかりです。

 

61

衣替えですっかり街の雰囲気も明るくなりました。

中部太平洋・サイパン島・テニアン島・グアム島の戦跡霊巡拝を、遺族会

総会で発表するため短く纏めました。

記録の一部ですが、ご覧頂ければさいわいです。

 

     

令和新年号            55

平成が終わりました。昭和・平成・令和を生きて人生100年の時代となりましたが

次の年号は知ることもないでしょう。

令和が平和な幸せな日本で、皆々様がご健勝でありますようお祈り申し上げます。 

平成の30年間は様々なことがありました。

その中で、平成元年と平成31年1月29日~中部太平洋地域戦績慰霊巡拝

への参加が奇しくも平成最初と最後の年であったこと・自然災害は多々ありまし

たが戦争がなかったことが、平成への思いとして心に残ります。

平和な令和であることを願います。     

1月12日

     2019年の皆様のご健勝とますますのご活躍を心からお祈り申し上げます。

     平成の御代からどんな年号になるのか?

     平和を願い元気で亥年を突き進みたいと思います。